こんにちは!

みなさん夏期講習お疲れ様です!!

しかし毎日暑い日が続いてまいっちゃいますねぇ~泣

西馬込学習教室は日当たりがめちゃくちゃいいので、

エアコンをガンガンつけないと大変なことになります( ;∀;)

 

西馬込学習教室を外から見てもらうと分かるんですが、陸の孤島状態で

1日通してほとんどどこの建物の日陰に入らないんですよねぇ~

特に2階はエアコンつけないとサウナ状態になります(‘Д’)

逆に2階は冬でも結構あったかいんですぅ(^^♪

 

ということで!?8月の月間カレンダーを掲載いたします!

7月の月間カレンダーまた忘れましたね苦笑すいません。

8月も夏休みですからね、ほぼ予定なしです苦笑

2022.8月の月間カレンダー

熱中症に気を付けてあと1か月乗り切りましょう!!

 

いつもの豆知識のコ~ナ~

▼テニスの点数の数え方

大坂なおみ選手や錦織圭選手をはじめ、日本国内でも根強い人気があるスポーツに一つがテニスです。試合を見ていると白熱した試合展開はさることながら、審判が発する点数の数え方にも注意が引かれます。

スコアは「ラブ」と呼ばれる0点から始まり、15点・30点・40点と加点されます。諸説ありますが、中世ヨーロッパでは時間と同じ60進法が主流で、時計が一周するとゲームが終わるように区切りのいい15点間隔を採用したという見方があります。その中で45(フォーティーファイヴ)は言いづらいので、40としたとか、、、

また0点を「ラブ」とコールするのも、0が「卵」の形に似ていることから、フランス語で卵を意味する「ウフ」から転じたという説もあります。いずれにせよ明確な理由は見つかっていません。

歴史が長い分ベールに包まれているテニスですが、暖かくなってきたこの季節にひと汗かきたくなりますね。